2018年3月9日金曜日

みんなホントーにお疲れ様でした!!!

戦いの後とでも言うのか、やることやって送り出した後というのは、不思議と結果の如何を問わず、心から労いの想いであふれてくるものです。

そう、今日は埼玉県公立高校入試の合格発表でした。

今年も朝早くから何名かのスタッフも駆けつけてくれて、子供達の報告を一緒に待ってくれていました。


無事に「受かりました!」という報告が来たときの“あの感動”は、毎年経験してるはずなのに、ホント何度経験しても変わらないものですね。





正直、100%合格とはいかず、悔しい想いもあった今年の合格発表。

でもスタッフも含め、各々に未来に向けて思うところがあるのも事実。

全ての酸いも甘いもが、ちゃんと未来につながる糧になることを願いつつ、ただ今はひたすらに「ご苦労様」の想いだというのが本音です。



さて、こだ塾はもう未来に向けて動き出しています。

今年の経験も、もちろんそれ以前の経験も、全てを来年に向けて!!



http://www.cjuku.com/

2018年3月2日金曜日

無限ループ

今日で公立高校入試も終了。

解放された表情で出かけていく子供達の表情を見ていると、まだ合格発表という大きな山場を控えてはいるものの、こちらもどこかホッとした気分でいるのを感じます。


が、そんなノンキなことを言ってられないのも事実。

なぜなら、中3生の受験が終わったということは、次の新中3生の新たな1年が始まることも意味するからです。この辺り、塾に携わる者からするとホント無限ループです(苦笑)

と、いうわけで・・・


はい、春期講習!!!

明後日日曜には北辰テストの“受験スタート号”も始まりますが、こちらも待ったなし、嫌でも受験は始まります。

早め早めのスタートを心がけてください!

ちなみに当塾の“受験生枠”が早くも残り少なくなっているという事情もありますので、検討しておられる方は早めのアクションをお願いします。

のんびり「部活が終わってから」なんて考えていると、本当に入れなくなると思います。
(昨年も結構な数の受験生の方にお断りせざるを得ませんでしたし、今年は春には受付終了になると思います)

http://www.cjuku.com/