2016年5月23日月曜日

テスト勉強は直前にやりすぎるな!?

今日で近隣の中学校のテスト期間もほぼほぼ終了

先週の内に行われた早いところでは、今日あたりから結果も返ってくるということもあって、それなりにソワソワしているこだ塾です。



ところで、今回のテスト期間も授業はもちろんのこと、机という机を総動員して自習生の対応にもあたってきましたが、夜遅くまで頑張っている生徒さん達を心から「えらい!良く頑張った!!」と思う一方で、それが必ずしも“最適な勉強方法”ではないという葛藤に、それなりに思うところがあります。

と、いうのも、これまでの経験を踏まえても、「テスト期間に毎日5時間頑張る子」よりも、「普段から毎日2時間勉強している子」の方が、総じて成績が良いという現実があるからです。

たまたま今日の新聞にも出ていましたが、『家庭学習は3時間程度がベストで、それを超えると学習効率が下がる』というデータもあります。

もちろん、それぞれ体力は違うので、学年によっても、あるいは一人一人によっても、ベストパフォーマンスの発揮できる勉強時間は違いますが、それでも感じる部分のあるデータです。



奇しくも、早くも1か月後に迫る期末テストは、そのテスト期間=総合体育大会期間という過酷なスケジュールになります。(領・南・元中)

テスト期間中も部活があって、時間的にも、体力的にも、厳しいテスト期間になることが必至です。

毎日コツコツと積み重ねたものが、大いに求められるテストになると思いますし、直前になって非効率的にバタバタすることが無いよう、少なくともこだわりっ子たちには、今から少しずつ頑張る習慣を意識してほしいものです。

http://www.cjuku.com/

2016年5月6日金曜日

GW、明けちゃいました

こだ塾は原則的には日・祝日がお休み

でもテスト前などは、日・祝でも自習室を開放していたり、特別講座をやっていたり・・・案外カレンダー通りに休めてもいないのが現実。

そんな中、GWは毎年1年で1番長い連休を頂いているタイミングでもあります。


とはいえ、そんな大したことをしているわけでもないのですが、一応、年に数回の親孝行もかねて帰省。


はい、学生諸君は分かるよね?

中央奥に見えるのが姫路城(姫路駅前から撮影)

塾長を大阪出身だと思っている子達、案外多いですが、実は兵庫県の西の端っこの姫路という街の出身です。街の規模的にはちょうど川口と同じぐらいかなぁ


今月は中間テストも始まりますし、さぁ、気分も新たに、今日からこだわっていきますか!

http://www.cjuku.com/