2016年2月29日月曜日

悩みのつきないうるうの独り言

2月も最後の1日を迎えて、いよいよ公立高校入試まであと2日。

最寄りの領家中学の学年末も同じ日の実施なので、今日も比較的早い時間から、たくさんの生徒さんが自習にお見えになっています。

嫌でも緊張感の高まってくるこの時期、何か他にしてあげられることはないものか・・・こちらも頭を悩ませる日々です。



さて、先週ちゃっかり告知の春期講習ですが、すでにたくさんのお申込みを頂いており、中には「もうそのまま入塾するので4月からの枠も押さえておいてください!」なんて方も。

さらには、現在小6の子達が、春以降部活も始まると、通塾時間が遅い時間にシフトしていくことも考慮し、いろいろと春からの状況を整理していると・・・



すると、な、なんと!?



案外、もう枠ないやん・・・(汗



特に遅い時間の授業をご希望(ということは主に中学生さん)のご入塾に関しては、近いうちにまたこうなりそうです(苦笑)



なお、17時や18時半スタートの枠については、まだ大丈夫ですので、特に小学生の皆様!
迷う前に体験しておいてください!!!

http://www.cjuku.com/

2016年2月22日月曜日

迷いに迷う塾選び

先日、ある統計を見ていて驚いたことが、この少子化時代において、埼玉県は全国で4番目に塾の数が増えているそうです。

ただでさえ、どの塾がどんなサービスを提供していて、なおかつ、どういった分野に強みをもっているのか、見えづらい部分はあるでしょうし、もっと言えば、“うちの子にピッタリ合う塾”という観点から考えれば、「もう何が何やら・・・」というのも本音でしょう。

そんなお悩みが透けて見えてくるデータです。



さて、当塾では、体験授業後の面談時に、授業の所感と合わせて、他塾を含めた塾の特徴についても惜しみなくお伝えしています。

正直な話、他塾でも良いところはたくさんありますし、やはり“向き不向き”を考慮すると、必ずしも当塾に通われることが“100点の解答”ではない時もありますから。

もちろん、当塾を目一杯活用頂いて、結果として目標達成の一助になれれば、それが一番ハッピーなことではありますが。

そんなわけで、“塾選びでお悩みの方”こそ、是非、体験授業でまずはお試しください!



おっ!!そんなタイミングで取って付けたように・・・



『春期講習』(笑)




実は年明けに入塾受付を再開した途端に、大変な数のお問い合わせを頂戴しており・・・

ありがたいお話ですが、新年度早々にまたもや「入塾制限」をかけなければならなくなるかも・・・です。

そこで、新年度のご入塾については、講習受講生を優先して受け入れることにさせて頂きますので、とにかくまだ“気になっている”という段階でも、お早めに体験しておいてください!

http://www.cjuku.com/


2016年2月15日月曜日

2月2週目の嬉しかったこと

職業柄、基本的に毎日、何かしら良いことが起こる季節ではありますが、その中から少しだけ皆様に“おすそ分け”


その1



生徒さんにもらったバレンタインチョコ

裏面にはメッセージ付きで(さすがに見せびらかすわけにはいかないですが)

こんなのもらったら涙出そう・・・な嬉しいプレゼントでした(笑)


ちなみに宮崎先生はなぜか隠されたチョコを探して


下駄箱まわりをゴソゴソしたり



なかなか見つけられずに、挙句、男子生徒まで駆り出す始末(笑)

見つけられて&もらえて良かったね



その2



一般入試で都内の難関校に挑戦してた子も、無事、合格!!!

これで今年も今のところ全員合格継続中!

さぁ、残すは公立組。今年も行くぜぃ!!!

ちなみに花はさすがに置いてないので、代わりに観葉植物持たせてみたけど、違和感しかない(笑)

まぁ、なにはともあれ、おめでとう!よぉ頑張った!!!


http://www.cjuku.com/

2016年2月9日火曜日

2月のとある1日

最近、ひそかに感じていること



もしかして・・・



あれ始まってませんか?



考えただけで憂鬱・・・



そうでなくとも受験シーズン真っ最中で
いろいろと気の張るタイミング

と、いうわけで
片っ端から鬼を追い払う例の儀式を(笑)
(先週のネタですが)



全力でぶつけてストレス発散(笑)

完全に目的から逸脱しちゃいましたけど、とりあえずスッキリはしました(笑)


で、終わった後はやっぱりこうなるという・・・




豆って意外と油っこいんやね・・・

へばり付いて意外と片付けが大変・・・

と、いうわけで来年は恵方巻きにしよう!

うん、これは静かでよさそうだ!!

http://www.cjuku.com/

2016年2月1日月曜日

国語

私立入試の合格がようやく一巡し、こだ塾もつかの間の平穏を迎えています。

それにしても、約4割の生徒さんが、志願コースよりも上位のコースにスライド合格!

本当にすごいことです。

志望校として決定してから1か月そこそこの間に、それだけ急速に力を付けたということは、それだけ努力をしたという証。

胸を張って良し!
です(笑)



さてさて、ここで趣旨を変えていきなり問題です(笑)

次のおなじみ慣用句の内、間違えているのはどれでしょう?

①間が持たない
②采配を振るう
③押しも押されぬ



はい、答えは3つとも間違い(笑)

正しくは・・・

①間が持ない
②采配を振る
③押しも押されもせぬ

案外間違ったまま使ってしまっていますよね。

実は年が明けてご入塾受付を再開してから、凄いペースでお問い合わせが相次いでいるのですが、最近の傾向として、「国語」を検討されている方が多いことが挙げられます。

そんな様子を見ていて感じるのが、語彙力の不足が顕著だということです。

中には、“選択肢の言葉がそもそも分からなくて対応できない”なんてシーンも・・・

辞書を引かせてみても、“辞書に書いてある説明文の意味も分からない”なんてシーンも・・・

言葉はすべての科目に通じる大前提。

数学の文章題、英語の長文、もちろん作文。

国語力的な部分で苦しむ子は本当に多いです。

早いうちに、最基幹科目とも言うべき国語を見直してみてください!!

http://www.cjuku.com/