2019年9月19日木曜日

中間テストまで1ヶ月切ってますよー!


体育祭も終わって、ようやく今週から2学期も本格的に始まった感です。

ただそれは同時に、約1ヵ月後に迫る中間テストに向けてカウントダウンが始まったことも意味します。

例年、テストまでの期間のわりに、テスト範囲もその難易度も厳しいものになる傾向が強いテストだけに、受験生は言わずもがな、1・2年生にとっても決して他人事ではなく、しっかり逆算的に準備を進めていって欲しいものです。

さてさて、というわけでも今回も告知です(笑)


今年度の受験生の受付は終了しましたが(お問い合わせ頂いた方々申し訳ございません!)、1・2年生はドシドシ受け付けていますので、自己ベスト更新を狙って、もちろん来年以降の未来を切り拓くためにも、こだわりの個別指導を是非是非ご活用ください!

https://www.cjuku.com/2019-2gakkityukan/

2019年9月3日火曜日

夏の成果とは?

いよいよ昨日の始業式を経て、2学期もスタートです。

どことなく暑さにもかげりが出てきた感じですし、晴れた日の空の様子などを見ていても、少しずつ雲が高くなって秋の気配が漂い始めています。

勉強の秋というとベタ過ぎますが、特に受験生は夏の成果を問うという意味も含め、ここからが勝負です。


さて、その夏の成果にも、2つの観点があると考えています。

一つ目は、ズバリ成績。

そして二つ目が、勉強に臨むスタンスです。


一つ目の成績は、もちろん模試などで出てくる点数や偏差値、あるいは志望校判定など、定量的に明らかにされる各種の指標で、やはりこういった目に見える形で成果が出ると、達成感や充実感も得られますし、更なるモチベーションアップにもつながります。

ただし、見方を変えれば、あくまでも模試は模試。ゴールではなくプロセスに過ぎませんし、「成果が出るのは3ヵ月後」なんて言い方もされるように、やったことがすぐにそのまま結果に直結するとも限りません。

だからこそ、特にこの時期に重視するのは、二つ目に挙げた学習スタンス、もっと言えばその継続性です。

勝負の夏を経て2学期以降さらに加速していけるのか、あるいは様々に言い訳を並べて失速してしまうのか・・・。

これからの勝負どころで、どちらが優位的ポジションで受験シーズを過ごしていけるかは言うまでもありません。


そしてこの継続的学習スタンス確立に成功した子は、早速昨日始業式が終わった後には自習に来ていましたし、逆にそうでない子は、のんびり授業だけ過ごして終わり・・・。

ホント露骨に差が生じてきますし、もう受験シーズンの過ごし方云々どころか、すでに結果も見えてきちゃいます。

幸いにして秋以降は毎月のように模試や定期テストなど、節目になるトピックスも次々にやってきますし、夏に確かな成果を得られた子も、そうでない子も、この現実をどう直視させていくか・・・塾としても、そのあり方が問われる勝負の季節です。

https://www.cjuku.com/

2019年8月26日月曜日

ギアチェンジ合宿2019

この建物を見ると、1年の時の流れの速さと、そしてこれから始まる時間への恐怖を感じずにはいられません。




はい、今年もやってきました“こだ塾名物”のギアチェンジ合宿。先週火曜から3泊4日の日程で行ってきました。

連日ド深夜まで、今どき流行らないぐらいの超絶スパルタで、頭脳も心身も容赦なく追い込んでいく恐怖の勉強合宿。

参加者である受験生達はこれまで経験したことがないぐらいの猛勉強を強いられるわけですが、当然ながら指導する側である講師陣もそれに付き合うわけで、ホント覚悟がないと・・・いや、覚悟していてもツライ3泊4日の幕開けです。


とは言え、凝りもせずに「今年こそは遅くとも1時には解散して寝よう!」とあれこれ策を練っていたのですが・・・



結局、初日3時、2日目2時半、3日目やっぱり3時・・・という解散時刻。

もちろん朝は7時集合ですぐに食事やら授業開始やらという流れなので、課題提出が遅れたりした場合などは、睡眠時間が3泊で10時間未満というケースも続発するという。

もちろん講師陣は言うまでもなく。

ただ、これだけ猛烈な時間を過ごすと、明らかに化け始める生徒さんも出てきますし、“勉強する”“努力する”とはどういうことかを肌で感じられることで今後大きく変わってくる生徒さんも毎年出てきます。

半年後、このツライ時間を乗りきった皆に漏れなく幸せな瞬間がやってきますように!!!



https://www.cjuku.com/

2019年8月9日金曜日

夏も折り返し間近

始まってしまえば早いもので、怒涛のように過ぎていく夏期講習も明日10日で前半戦終了。
(※こだ塾は8/11~18の間、休塾とさせていただきます)

特に受験生は毎日のように授業やら課題やら特別講義やら・・・いやでも勉強に邁進しなければならない環境にあって、それでも根負けせずに朝開校と同時に自習にやってきてくれる姿を見ていると、むしろこっちの方が「頑張らねば」という気持ちにさせられるから不思議です。

そんな中、先週に引続き頂き物のスイカ。
しかも、今度は小5女子じゃ抱えきれないほど超デカイ・・・(笑)


今年も登場「スイカ大好きカブトムシ」も、もはや年1回恒例の修行の境地です。
 



さてさて、お盆休暇が明ければ、これも恒例の恐怖のギアチェンジ合宿も控えていますし、まだまだ熱い夏はこれからです!

https://www.cjuku.com/

2019年8月1日木曜日

夏!!!

「塾も8月一杯夏休み!」なんて良からぬ考えもよぎるほど暑い日が続きます。

でも、朝から毎日やってくる受験生たちの頑張っている姿を見ていると、こっちが頑張らないワケにはいかないですよね。

そんな暑さを熱さで乗り切る日々に、ささやかな癒しが


やっぱ、夏はスイカ♪

この赤色があるだけで、一気にウキウキとした夏感が出てくるから不思議です。

授業や自習にきていた生徒さん達にとっても、ほんの少しでも労いの瞬間になったのでは。


さてさて、こだ塾は個別指導形態のため、「○日○時から」という具合に授業日時は固定されてません。つまり、空状況とご都合を照合して、都合の合うタイミングで授業ができるので「今から夏期講習」というのも可能です。

まさに今日もお問い合わせがありましたが、なんとなく迷っている内に8月になっちゃったという方も、まずはお気軽に体験授業からお試しください!!

https://www.cjuku.com/2019-summer/