2015年9月7日月曜日

教わったら教えよう!!

領中は先週末に体育祭も終え
南中も今週末

いよいよ2学期が本格的に始まった印象ですね

夏の学習成果も
それぞれに出始める時期ですが
そうしたタイミングだからこそ
学んだ内容を“わかる”から“できる”へと
しっかり昇華させていくことも重要

そこでご紹介したいのが
次のような考え方


これは「ラーニングピラミッド」という考え方で
学びへの関わり方と
実際の定着度の相関関係をピラミッド型にまとめたものです

こうしてみると
例えば学校や集団塾などの『集団指導形式』でみられる”講義”に比較し
『デモンストレーション』『討論』等々の
“体験型”の方が定着度がより高いことがわかります

当塾では“指導と演習のバランス”を重視していますが
これも演習≒体験することがいかに定着のために重要かを考慮した結果です

そして何より着目すべきは
“他の人に教える”が最も効果的であるという事実!

実は講師陣と話していても
「一番勉強になっているのはこっちの方だよな~」
なんて会話は日常茶飯事だったりします(笑)


特に受験生諸君!

学んだことは、友達にどんどん教えてみましょう!!

そうするとますます理解が深まりますし
(友達にも「オマエすげぇな・・・」と感謝までされちゃいます(笑))
逆に「実はよくわかってませんでした・・・」なんてことも
早いうちに発見&解決できちゃいます


と、いうわけで
秋の強化テーマ=学んだことを教えてみる!
是非、お試しあれ!!!

http://www.cjuku.com/