2016年10月31日月曜日

明と暗

先週末と今日で各校中間テストも終了。

領中は今日あたりから個表も返ってくるということで、結果に悲喜こもごもな時間がまた始まります。

ただ、その手ごたえとしては・・・

今回は本当に頑張ってくれた子が目立ったというか、一皮も二皮も向けた結果の期待できる子が多い印象で。

実際に合計ウン十点UP!なんて子もザラに出現していて、どちらかという楽しみな方が大きい印象です。



とはいえ、とはいえです。

目標は人それぞれ。

極論、20点の子が30点になれば、それはそれで評価できますし、逆に80点の子が70点になれば、それはそれで反省対象。そのあたり、こだ塾はシビアです。

というわけで、早くも名物の風景が展開され始めています。



まずは、「一人文化祭」という謎な禊に取り組んだW.S君


一人合唱ならぬ独唱に、英語で作文発表など、周囲のギャラリーも失笑しかない(笑)


ついで領中名物の「ベーシック体操」という、これまた領中OB以外には謎でしかない禊に取り組んだK.S&O.Tコンビ



もはや新手のリズムネタにしか見えない(笑)



できることならば、明るい結果に万歳三唱で一日を終えたいのが本音なのですが(いや、マジで(笑))、残念な結果の場合はそれなりに・・・ですからね

さぁ、これから1週間ほど、どんな結果に一喜一憂することになるのでしょうか・・・。

http://www.cjuku.com/